眉毛が濃いジョレン脱色剤

MENU

眉毛が濃い@ジョレン脱色剤で自宅で眉セルフが超コスパよかった

思春期からずっと眉が濃いのが悩みでした。
持って生まれたものは仕方ないと諦めかけたその時、ジョレン脱色剤に救われました。
眉毛が濃い@ジョレン脱色剤で自宅で眉セルフが超コスパよかった

 

メイク歴8年、眉のメイクだけは一向に上達しませんでした。何度やっても雑誌の眉メイクお手本のようにいきません。
そして気がつきました。
モデルさんより明らかに眉の一本一本が黒く、太く、結果芋っぽいと。

 

芋っぽさから抜け出たい!垢抜け眉を手に入れたい!その想いから私の試行錯誤が始まりました。

 

ジョレンに出会うまで

わざわざ眉カラーをしに美容室に行くのはお金もかかるし、ちょっと恥ずかしい。自宅でできることを頑張ろうと決めました。
眉にファンデーションを乗せてみたり、明るめのアイブロウを使ってみたり、眉マスカラを使ってみたり‥‥。努力も虚しく、逆に芋っぽさを強調するだけでした。

 

もう他に打つ手はないのかな。
調べた結果、辿り着いたのが眉の脱色でした。
眉の脱色=金髪に染めた方がやるものという感覚だったので思いつきませんでした。
しかし、髪の明るいイメージがない、貫地谷しほりさんが私的ヒットコスメとして紹介されていたこと、凛花さんや安井レイさんといったモデルさんにも人気があることから、最後の悪足掻きのつもりで脱色剤ジョレンを使ってみることにしました。

 

眉毛が濃い@ジョレン脱色剤で自宅で眉セルフが超コスパよかった

 

ドラッグストアやドン・キホーテで取り扱いがあるようですが、家から近い店舗にはありませんでした。
ネット購入だと800円〜2000円台とショップによって幅広く、悩みましたが、いつも利用している楽天のショップで28g入・送料込1980円のものを購入しました。
偽物が出回っているようなので、購入の際は安いからと飛びつかず、正規品かどうかしっかりチェックする必要があります。
今のところ、安心も一緒に買える最安値はAmazonで送料込1700円です。

 

アメリカ製脱色剤ジョレン

眉毛が濃い@ジョレン脱色剤で自宅で眉セルフが超コスパよかった
クリームと粉を混ぜて脱色剤を作ります。クリームと粉は過酸化水素と炭酸アンモニウムです。クリームがパール大くらい、粉がその半分と使うのはごく少量です。

 

塗って15分置いてふき取ると‥‥
欲しかったのはこの色素の薄さ!雑誌で見たあの眉でした。眉が濃いよりはマシ、と考えていた肌トラブルもなく大満足です。
色を抜いたことで眉一本一本が細く見え、芋っぽさがなくなりました。

 

1ヶ月に一回の頻度で利用おり、減り具合から1年は保ちそうです。一回あたりジュース一本分、美容室に比べると超高コスパです。
直射日光の当たらないメイクボックスに入れて保管し、半年以上問題なく使えています。

 

ジョレンをオススメしたい人

眉毛が濃い@ジョレン脱色剤で自宅で眉セルフが超コスパよかった
芋っぽい眉、眉が細くて薄くてキツイ顔の印象から卒業し、太眉やナチュラルな眉を楽しめるようになりました。
こんなに簡単ならもっと早く出会えていたらよかったのにと思いました。
眉が濃くで悩んでいる方に限らず、眉のお手入れが苦手な方、眉の抜き過ぎで青くなっている方にも是非オススメしたいです。

 

最近、パッケージもお値段も小さめのジョレン・シンデレラサイズが販売されました。
10g入1000円程度なので割高にはなりますが、お悩みの方はこちらからお試しになってはどうでしょうか。

 

垢抜け顔は眉から。
もっとメイクを楽しみませんか?
眉のカラーが明るくなったら、目元も明るくしてみるとおすすめです
アイキララ口コミ@アイキララを買わない方が良い人の特徴まとめ

魅力的な自分になるために

彼氏がエッチをしたがるのですが、その前戯がなく、キスも1.2回するだけで自分のモノを舐めて欲しいと要求してきます。私は雰囲気から入らないと正直気持ちいいと思えません。その温度差に毎回嫌気がさしてしまいます。

 

彼から来そうになったら、雰囲気を作るために、自分から甘えるようにします。すると彼も甘えを受け止めてゆっくりキスもしてきてくれます。

 

 

私とパートナーの欲求にずれがあること。タイミングなど、ここまで合致しないことがあるの?と思うくらいです。パートナーの欲求が高い時に限って、こちらはそんな気になれないし。その逆もまたありし。こういった状況が続くと欲求不満になりますね。

 

私自身の欲求を満足しようとせず、まずパートナーの欲求を満たしてあげようと、無理でもまず考えるように気持ちをきりかえます。

 

最近、会話が減ったり、スキンシップが減って嫌気がさします。また彼の方は、内気ですごくネガティヴ思考なので、男らしくなくかなりイライラしています。夜も早く寝てしまうし、食べ方が汚くて本当にうんざりです。

 

毎日積極的に話したり、好きなものや共通の会話をしてスキンシップを図るようにしています。またボディタッチも多めにしてます。

 

頑張ってお給料を稼いでくれる旦那様にはこんなこと言えませんが、私自身が自由に使えるお金が全然ないことです。たまには化粧品やお洋服も買いたいなと思いますが、日々のやりくりで精一杯。どうしても自分のものは我慢せざるをえない状況に欲求不満を感じてしまいます。

 

自分自身のお小遣いを少しでも稼ぐべく、今は子供が小さくて外に働きに出られないので、こうしてランサーズで仕事したり、アンケートサイトに登録してコツコツお金を貯めています。

更新履歴